自動車(車検証)の住所変更手続き

自動車(車検証)の住所変更手続き

 

 

 

自動車を所有している場合には、引越し後に変更が必要になる手続きがあります。

 

まず行うのが自動車検査証(車検証)の「住所変更」手続きです。
原則としては、引越しをしてから「15日以内」に変更するようになっています。

 

これをしなくても罰則があるわけではありませんが、いずれ車を売ったり処分したりするときに面倒なことになりますから早めに手続きしておくほうがいいでしょう。

 

また変更していない場合には、「自動車税の納付書」が旧住所に送られてしまうことになりますから、こちらも注意しなくてはなりませんね。


 

変更手続きの方法と必要書類

手続きの場所は

 

普通自動車の場合 : 新住所の住所を管轄する陸運局
軽自動車の場合  :       〃    軽自動車検査協会

 

となります。

 

 

その際に必要な書類等は以下の通りです。

 

1.自動車検査証(車検証)
2.新住所での住民票
3.車庫証明書(自動車保管場所証明書)
4.申請書
5.自動車税申告書
6.手数料納付書
7.印鑑

 

3〜5の書類は陸運局(軽自動車検査協会)でもらうことができます。

 

 

変更手続きにかかる費用

1.登録申請手数料   : 350円
2.車庫証明証紙代   : 2500円〜2800円(都道府県によって異なります)
3.ナンバープレート代 : 都道府県によって異なります。希望ナンバー・字光ナンバーは費用が             高くなりますから確認が必要です。

 

新住所が旧住所の陸運局の管轄区域外の場合に限り、ナンバープレートの変更が必要になります。
その場合、陸運局(軽自動車検査協会)へ車両を持ち込む必要があります。

 

原付自転車 引越し時の住所変更

 

運転免許証の引越し時の住所変更

 

 

安い引越し業者が見つかる!

引越し業者の一括見積り

 

 

転入届・転出届の手続き方法 トップページ